トークイベントふたたび【詳細決定】

Sponsored Link




 

 

 

 

前回のイベント

参加レポはコチラ♪

 

チラシができましたよ!

ネオ書房さんのDMで受付中→Twitter

イベント応募メール→kirira@nifty.com

 

妹もるに意気込みを語ってもらいました↓

かどなしもる
かどなしもる

陰キャの夜明け

最近、自分の中の闇が癒えつつあるのを感じます。

鬱が治ってからも(コントロールできない死にそうなくらいの絶望感・不安感は治った)
思考の歪み(無価値感・劣等感などからくるもの)は残ってて生きづらさは感じていました。
地道に2~3年かけてセルフイメージ(自分をどう思っているか)、マインドセット(~しなければならないって思ってること)とかを書き出して、思考を修正してきました。
そしたら無価値感とか劣等感が消えてきた。
陰キャの夜明けである。
前は鬱になったのは育った環境のせいだとか、がきんちょもるが両親の悪い所ばっかりフォーカスして少し恨む気持ちも持っちゃったりしてました。
一生懸命育ててくれて感謝してる気持ちはあるんだけど、怒られたり認められなかったりした嫌な記憶ばかり思い出してた。
でも自分の思考・認知の歪み修正したら、それも癒えました。
今は子供の頃の楽しかった記憶がふっとした瞬間に思い出されるようになった。驚くほどポンポン出てくる。ああ、こんなこともちゃんとあったじゃんって。お父さん、お母さんごめんね。ありがとう。私は本当にがきんちょで未熟な心だったんだ。
往々にして恩知らずだったのである。
そして、トークイベント参加。
前だったら緊張するし心が暗くなるだけだから嫌だと思ってたけど
姉から手伝ってといわれてすんなりOK
秒で、「いいよ」って思った。
それは無理に取り繕うのやめたから。
前は必死に自分は本当はいい人、ちゃんとしてる人って人に思われないとってやろうとしてしんどくなってた。
でもさ、姉の漫画ですでにもう私の欠点とかあらかたの人間性書かれてる。
今更取り繕いようがないよねえ~笑
それならもう、コミュ障で声ぷるぷるさせてしゃべる動物「もる」をみてくだせえって感じだ。
相手を尊重する気持ちはしっかりもってるんだから、それでOK。それをちゃんと表現して、相手に伝わらないとだめ!!おかしな人変な人って思ってたけど。
伝わらずへこんだりするのが私さ。
欠点隠さず、出ていこう。

発売まであと2週間弱!!

アマゾン↓

楽天↓

子ども部屋おじさんの彼と一緒に住みたい私の100日間戦争 [ かどなしまる ]

 

 

お読みいただきありがとうございました!

友だち追加

↑公式ライン作りました!

自動対応メッセジなので個別のご連絡は届きませんのでご了承くださいませ。

なおこちらから個人のアカウントももちろん見れないですm(__)m


にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ

14+
No tags for this post.
タイトルとURLをコピーしました